FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
LEDテールランプを自作してみた
2008 / 06 / 02 ( Mon )
近頃はリトルカブいじりのネタばっかなんでカブブログになってしまいそうな感じですが問題ありません。どうせ最初のうちだけです。

さて、バイクというのは昼間でもライトオンしているので昼も夜もヘッドライトとテールランプは点灯状態にあり、そのぶん電力を消費しているワケです。
大きなバイクであればともかく、原付の小さいバッテリーを積んでいるリトルカブからするとこれは結構な負担になります。この二つが省電力化できればバッテリーの寿命も延び、燃費もコソっとUPするかもしれません。

ヘッドライトの省電力化はHIDなどに変える方法がありますがいかんせん高い。とてもじゃないですが買えません。
んじゃテールランプはというとLED化ということになります。LEDは寿命も長いのでバルブ交換の手間もはぶけ一石二鳥です。これはやるしかありません、てゆーか理由をつけて自分がやりたかっただけなんですが。
LEDのテールランプはアフターパーツとして売っているものもあるんですが高いです。どうせなんでリトルカブのテールの形状にあわせたものを自作してみます。

安全に関するパーツなのでLEDもイイものを使わないといけません、今回は赤の3チップFluxLEDを10個使います。わからないヒト多数だと思うんで補足しますと要はかなり明るいLEDってことです。

ちなみに普通にLEDを光らせるだけなら簡単にできてしまうのですが、テールランプを作るのはちょっと複雑になってましてテール(普段のライトオンで光っている状態)、ストップ(ブレーキをかけたときにテール状態より明るく光らなければならない)、ナンバー灯(テール、ストップには赤のLEDを使うため白で別に作らないといけない)と三つの回路が必要になるのです。

この時点でかなりやる気がダウンしていますがすでに部品は買ってしまいましたので作るしかありません。すでに省電力化とかどうでもよくね?とか思ってます。

テールランプ1
完成です。少しでもわかるひとが見ればわかりますがメッチャ適当です。回路図も書かずにぶっつけ本番で組んだので汚すぎ、基盤なんざ対称にすらなってません。いいんだよ光れば。

基盤の中心にある10個のLEDがテール&ストップで、テール時は抵抗をいれて光が弱まるようになってます。下についている3個はナンバー灯です。こんな出来ですが二時間以上かかりました。

さて、さっそく装着してみましょうかね。
テールランプ2
おお光った光った!テストもしなかったので光ってくれてひと安心。

テールランプ3
ブレーキ時です。写真とるのが難しいんでキレイには写ってないんですけど、明るいのはわかって頂けますかね。

LEDにしてからはブレーキ時のヘッドライトのちらつきが少なくなりました。効果はあるようですね。
めでたしめでたしといきたい所なんですがテールランプの出来栄えのあまりの汚さに友人たちがいつまでもつかの賭けを始めました。二週間以内に壊れるとか言ってやがります。

ヒトが作ったものにいきなりケチをつけるとはひどい人たちですね、二週間はありえません。一週間もたないんじゃないかと。
スポンサーサイト
23:00:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<趣味「筋トレ」と言いたい | ホーム | リアサスつけましたよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://takodesuyo.blog66.fc2.com/tb.php/112-111fb1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。