スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
THE FELLOWSHIP OF THE BEARING
2009 / 04 / 27 ( Mon )
ダウンヒル・スケーターたちがビュンビュンやってます。コケると痛いんじゃないかとか考えてるようじゃできないんでしょうねここまでくると。

ヘルメットとかも謎の宇宙人ぽい形とかあってすごいですな、バイクとか乗るのにうっかりかぶると注目の的になれそうです。

THE FELLOWSHIP OF THE BEARING

スポンサーサイト
01:13:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
オーリーを分析してみる
2009 / 04 / 21 ( Tue )
もうだいぶ練習してる感があるsk8のオーリーですが停滞ぎみです。まぁいいトシしたおっさんなんで毎日練習というわけにもいかないし、やったとしても二時間くらいで足がピキーンてなります。

知り合いのチャラスケーターがいうことにはトシととるごとにできる技が減り、覚えるのも大変になってくるということです。もともと沢山の技を覚えようなんて気はさらさらないんですけどオーリーができればsk8の楽しみ方がグンと広がりますんでこれだけはぜひできるようになりたいところです。

そこで知り合いに自分のオーリー動画を撮ってもらい、キャプチャーしたものを研究してみることにしました。知恵と勇気と友情で若者に対抗します、まぁどれも不足ぎみなんですけど。
続きを読む
20:17:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
パドリング特訓
2009 / 04 / 06 ( Mon )
人生二回目のサーフィンにいってきましたよ。ライドしてきたとか言うといいんでしょうか、乗ってないけど。

まぁ前回のいわゆるバージンサーフ(適当にいま考えました)はワックスを塗っていないとなんかアレですぞ!というビギナーにはためになる話を披露させてもらいましいた。
だいたいですね、ワックスを塗らないとボードの上に腹這いにすらなれないなんて知りませんよアタシャ。たぶん今いるサーファーは全員最初知らなかったはずです、知らなかったと言ってくださいお願いします。
結局バージンサーフはただ海に入っただけという海水浴客とおなじ土俵で海と対峙してしまった自分ですが今回は違います、なぜならワックスを塗ったから。

正直ちょびっとサーフィン初心者サイトを見ただけなんでちゃんとしたワックスのかけ方をしているのかどうかは不明なんですけどなんとかなります。滑らなきゃOK牧場なのです。

そんなわけで意気揚揚と海へと向かいます、うん向かいましたともさ、夢と希望を胸に。









すごい混んでました。入るとこないです。

なんかですね、今日はどうやら波がかなりイイみたいで(自分にはよくわかりませんが)横一列にズラーっとサーファーが並んでます。サーフィンは先に波に乗ったヒトに優先権があるスポーツ。ヘタなヒトはこの状態だと邪魔にしかならないのです。

しょうがないんで波がまったくない場所に行ってパドルの練習だけして帰ってきました。はたから見ると波のないところでパドルだけしてるサーファーってのも滑稽ですがいいんです、明日のためにその1なのです。

いまだに波に乗っていないのはたぶん気のせいです。
01:21:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いつかはポップ
2009 / 04 / 03 ( Fri )
オーリーの高さで世界記録を持っていたような気がするダニーさんのショービット及びポップショービットのHow toです。

なんかずいぶん簡単そうにやってますがポップショービットに関しては自分がメイクできるのは定年後あたりになってしまうんじゃないでしょうか。年金もらってスケートです。

Shuvits by Danny Wainwright


00:08:57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
海にいったよ
2009 / 04 / 01 ( Wed )
ついにというかやっとというか、サーフィンデビューをしてきました。ヒューヒュー!

たこあげ
場所は平塚です、なにやら遠くに凧あげしてるヒトたちがいます。自分のデビューを祝ってのことかと思ったんですけどそうじゃありませんでした。まぁそりゃそうです。

前日にネットで仕入れた情報によると最初はボードの上に立つのはけっこう難しいそうです、まぁそれくらいでないと張り合いがないってもんです。クックックッ・・・。

さっそく小脇にボードをかかえて海へと入ります。この日は波は比較的おだやかでしてサーファーも10人ほど。皆さん、未来の大物ですがよろしくお願いしますよ。

さすがに来年の今頃あたりには湘南にこの人ありみたいに言われてしまう予定の自分だってまずはボードに立つ練習から始めなくてはいけません。あまり人気のないところで練習するとします。この謙虚さが大物っぽいです。

んじゃまずは波待ちってことで沖までパドリングを・・・・ボチャン!

あれ、ボードから落ちちゃったよ。まぁ猿も木から落ちるっていうしね・・・ボチャン!

ぬぅ、自分を誰だと・・・ボチャン!ボチャン!!

これからサーフィンを始めようと思っている方に申し上げておくとですとね、サーフボードはツルツルしているのでワックスを塗ってボードが滑らないようにしておかないとパドリングすらできませんよ!基本ですかそうですか。
立つとか立たないの前に沖にすら出れずにサーフィン初日が終わってしまいました。次は沖までパドリングできるところまではいきたいと思っております。(目標がさがりました)
18:57:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。